Scala

Scalaコップの会14杯目やりました

今回は、scalaBin(ノルウエーのScalaユーザグループ)の人達がつくった、scala training workshopというテストをパスするように実装していきながらScalaを習得する教材の中から、oo traits(クラス、オブジェクト、トレイト)の項目について、みんなで解いてい…

Scalaコップの会14杯目告知

11月4日(木)に、Scalaの勉強会、Scalaコップの会第14回目を行います。今回はコップ本から、クラスとオブジェクト、トレイトあたりを見ていきます。日時:11月4日(木)19時〜21時場所:片平堂オフィス http://katahirado.jp/about.html会費:無料用意する物:Scala…

2010年9月28日のもくもく勉強会@仙台 報告

9月28日のもくもく勉強会@仙台の報告です。今回は5人の定員全て埋まりました。 初めての参加者が2名。うれしいです。みなさんそれぞれ勉強していた内容もバラエティーに富んでいました。 slim3の勉強をしていた方、Rubyをやっていた方、Scalaをやって…

もくもく勉強会@仙台2010年10月5日 告知

10月5日19時より一時間、もくもくと手を動かす勉強会、もくもく勉強会@仙台を行います。場所は片平堂オフィス、人数は5名までです。各自、自分がやりたいものをご用意下さい。一時間もくもくと作業をして、最後に当日やったことを簡単に発表します。発表と…

もくもく勉強会@仙台#03告知

9月28日19時より一時間、もくもくと手を動かす勉強会、もくもく勉強会@仙台#03を行います。 場所は片平堂オフィス、人数は5名までです。 各自、自分がやりたいものをご用意下さい。 一時間もくもくと作業をして、最後に当日やったことを簡単に発表します。 …

Scala勉強会@東北: The Scala 2.8 Collections API

今日はArrayからでした。以下メモってた所だけ。 Scala2.7ではArrayはSeqで、コンパイラで色々やってJavaのArrayのふりをしていたけど、Scala2.8では、JavaのArrayとSeqのコンパチブルに変わった。 implicit conversionでArrayからSeqにする(wrappedArray)。…

Scala の型消去( type erasure )

昨日のコップの会にて、型消去(type erasure)が*1出てきました。 scala> def isIntIntMap(x: Any) = x match { | case m: Map[Int,Int] => true //←ここのInt,Int型情報が実行時には消える。 | case _ => false | } warning: there were unchecked warnings;…

Scalaコップの会13杯目やりました

始めにもくもく勉強会でやっている、scalaBin(ノルウエーのScalaユーザグループ)の人達がつくった、scala training workshopの終わった部分をみんなで答えあわせというか、コードを見せ合い、確認をしました。 続いて、コップ本第15章「ケースクラスとパター…

幻の強豪IntelliJ IDEA Ultimate Editionを教えてもらう

id:masanobuimai さんにご足労いただき、IntelliJ IDEA の Ultimate Edition についてレクチャーしてもらいました。 masanobuimaiさんありがとうございました。なぜIntelliJについて教えてもらおうかと思ったかというと、もう開発環境にこるのはやめようと、…

Scalaコップの会13杯目

9月14日(火)15日(水)に、「Scala」に関する勉強会、Scalaコップの会第13回目を行います。今回はコップ本第15章「ケースクラスとパターンマッチ」を読んでいきます。日時:9月14日(火)15日(水)19時〜21時場所:片平堂オフィス http://katahirado.jp/about.html…

NetBeansでScalaのsbtプロジェクトを開く

NetBeansでScalaのsbtなプロジェクトを開くには、単にプロジェクトを開くで開けばOK。 開くとMavenプロジェクトとして開きます。 これはsbtがmavenと互換性があるため。 ただし、pom.xmlが存在していないと、開くことが出来ない。 存在していない場合は、sbt…

Martin 先生の Scala 2.8 の新機能解説シリーズ第一弾

メモ昨日のScala勉強会@東北で途中までみていった資料。 英語だけどこれはいい資料。 時間を作ってじっくり読んでいきたい。 http://lampwww.epfl.ch/~odersky/whatsnew/collections-api/collections.htmlコレクションの比較表もどのAPI使ったらいいか悩ん…

もくもく勉強会@仙台#01やりました

02の告知を先にポストしてしまった・・。 8月31日にもくもく勉強会@仙台#01をやりました。私はというと、scalaBin(ノルウエーのScalaユーザグループ)の人達がつくった、scala training workshop[1]をymnkさんがsbt化したScala2.8版をやろうとして、環境まわ…

Scala2.8のSwingで印刷

あんまりScala関係ない。 もっと面倒くさいかと思ったけどお手軽メソッドがあった。 ヘッダーがどうの、フッターがどうのとかやり始めると色々準備しないといけない感じでしょうか? ............................................. import java.awt.event.{…

もくもく勉強会@仙台#01やりますよ

8月31日19時より一時間、もくもくと手を動かす勉強会、もくもく勉強会@仙台#01を行います。 場所は片平堂オフィス、人数は5名までです。 この勉強会では、他の勉強会のように、これをやるという物はありません。 要するに自習みたいなものです。 各自、自分…

コマンドラインからのJavadoc生成オプションメモ

使ったやつだけ。 % javadoc -d doc -private -charset utf-8 -docencoding utf-8 editor.java http://java.sun.com/javase/ja/6/docs/ja/technotes/tools/windows/javadoc.html -d 生成された HTML ファイルを保存する生成先ディレクトリを指定 -private す…

Scala2.8のSwingでエディタ

Scala@東北 第1回BootCamp&HackathonでのHackathonでScala2.8のSwingでシンプルなエディタを作ってみました。 ファイル関係の開く、保存等のメニュー以外はまだ未実装です。 メニューアイテムへのダイレクトショートカットキーが、MacではControllキーがコマ…

Scala@東北 第1回BootCamp&Hackathon参加してきました

8月20日にScala@東北 第1回BootCamp&Hackathonに参加してきました〜。参加者は、午前中は3人、午後は4人、夕方から7人と最終的に7人になりました。自分はハッカソンで参加。 朝から晩までScala三昧という副題に偽りなく、朝9時から夜21時まで、昼食以外ひた…

続々Scala2.8でSwing

Scala@東北 第1回BootCamp&HackathonでScalaのSwingで、調べたことなどを。まずは、MenuItemのコンストラクタでActionクラスを引数にするパターンで引っかかりました。 new MenuItem(Action("新規"){ accelerator = ..... //などど書きたかったがエラー。acc…

続Scala2.8でSwing

はまったり理解したりした事。突っ込み歓迎。 作業環境はNetBeans6.9.1です。ScalaでSwingをする上で、SimpleSwingApplication初め、便利なラッパークラスがあるのはわかったけど、ラッパークラスにメソッドがなかった場合にはどうするのか? 多分peerを使い…

Scalaコップの会第12回目やりました

8月17日(火)に、「Scala」に関する勉強会、Scalaコップの会第12回目やりました。 各自実際にプログラムを書こうという事で、どのようなプログラムを書くかいくつか候補をあげ、皆なんとなくSwingという事に。 で、私以外の方は、まずはScalaでのSwingを習得…

ScalaにJavaの知識は必要か

表題の件、個人的には必要と考えます。コップ本、Scalaプログラミング入門とScalaの本を2冊持っていますが、何れの書籍もjavaの知識を前提としています。また、ネット上の情報にしても、やはりjavaの知識を必要とするものが多いです。 API自体も、Javaを知っ…

NetBeans での SimpleSwingApplication ではまって Mavenプロジェクトにしてみた

追記: NetBeansの普通のScalaプロジェクトでも、ちゃんと実行出来る方法がありました。お騒がせしました。末尾に追記しておきました。 NetBeans6.9にて。 SimpleSwingApplicationを継承したオブジェクトをMainとして使っているとはまります。 ScalaでSwingア…

Scala2.8のSwingで、java.awt.Dimensionがどこでimportされてるか調べてみた

2.8のソースコード落っことしてきて、たんにgrepかけただけだけど。 調べた理由はimport文なしでnew Dimensionって書いても問題なかったから。 結果、scala/swing/package.scalaにありました。 短いのでコード全部引用。 package scala /** * Useful imports…

Scala2.8のMapでapplyとかimplicitとか

備忘録的メモ。 Map(1->2,3->4)を丁寧に?読み解く。自分理解なので突っ込み歓迎。 //こうはできない scala> new Map(1->2,3->4) <console>:7: error: trait Map is abstract; cannot be instantiated new Map(1->2,3->4) ^ これはなんなのか。 //第一段階 scala> Map.</console>…

Scala2.8でSwing

下に追記しました。 こちらのをちょっと写経したんですけど、NetBeans6.9環境で動かなかった。 以下のコードはコンパイル出来ない。 import scala.swing._ object Main extends SimpleGUIApplication { val panel = new BorderPanel { preferredSize = (300,…

Scala@東北 第1回BootCamp&Hackathon告知

8月20日は仙台で山中さんと握手!! Scala@東北 第1回BootCamp&Hackathon 夏休み企画 朝から晩までScala三昧! 内容 ハンズオン組とハッカソン組を一応分けて朝9時から夜9時まで行います。随時参 加、離脱OK。緩い感じで。 ハンズオン ハンズオン用資料を、…

Dachas011「仙台ムーブメントNOW」でしゃべってきました

http://dachas.jp/dachas011/ 仙台を拠点に活動しているWeb系の勉強会・プロジェクトはどんなものがあって、どんな活動をしているのかを発表しあうという内容でした。私はSendai.jsとかScalaコップの会等についてしゃべってきました。 それからTDCの中で行っ…

Scala@東北 第1回BootCamp&Hackathon連動企画片平堂前泊後泊プラン

8月20日にScala@東北 第1回BootCamp&Hackathonがありますが、片平堂では連動した企画をご用意しました。 遠方から来るかもしれない方への片平堂オフィス無料宿泊プランです。 朝9時から夜21時までの企画なので、フルに参戦しようと思うと、遠方からだと前泊…

Scalaコップの会第12回目告知

8月17日(火)に、「Scala」に関する勉強会、Scalaコップの会第12回目を行います。 今回は各自実際にプログラムを書いてみたいと思います。日時:8月17日(火)19時〜21時場所:片平堂オフィス http://katahirado.jp/about.html会費:無料用意する物:Scala2.8環境入…

Scalaメモ20100727

忘れっぽいからめもっとくforについて //foreachで以下のように書いた場合とほぼ同じ scala> for( c <-"string" ) | println(c) s t r i n g scala> "string".foreach(println) s t r i n g scala> val stringq = for( c <- "string"){ c } stringq: Unit = …

温泉いって、Scalaで書かれたChirpUserStreams&WebSocketなTwitterクライアントをRev-WebSocketを使ってRubyで書いたった

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! 『おれはyuroyoroさんのScalaで書かれたChirpUserStreams&WebSocketなTwitterクライアントを改造していたと思ったら、いつのまにかRuby版を作っていた。』 な、何を言ってるのか(ry 7月18,19日に行われたCorona&Scala…

Javaの環境まわりについてレクチャーしてもらった

7月15日、 id:masanobuimaiさんにお願いして、Javaの環境まわりについて、マンツーマンで講義してもらったよ。 なんという贅沢でしょう。masanobuimai ++ おかげで大分理解が進みました。まだ怪しいですが、とりあえずのとっかかりは掴めました。 ありがとう…

Corona&Scala温泉開発合宿いってきた。

7月18,19日と、Corona&Scala温泉開発合宿いってきた。 開発合宿とはなってたけど、正確に言うと、何やってもいい合宿でした。 さらにいうと、Corona&Scalaでなくても良かった。 私は最後Rubyになってたしw 自分の成果や参加者の成果については別エントリー…

カリー化の備忘録

コップの会でまた忘れててもやもやとしていたので・・ コップ本より scala> def curriedSum(x: Int)(y: Int) = x+y curriedSum: (Int)(Int)Int scala> curriedSum(1)(2) res13: Int = 3 scala> val cf = curriedSum(1) _ cf: (Int) => Int = <function> scala> cf(2) r</function>…

Scalaコップの会第10回やりました

7月13日(火)にScalaコップの会第10回をやりました。 すっごいどうでもいい話なんですが、第0回からやってて回数カウントが10回=11回目なんですよね。 次回から実際の回数に修正しちゃおうかなと考えてます。で、やった内容。 yuroyoroさんのWebベースのTwitt…

Corona,Scala温泉開発合宿

7月18,19日と、福島県は会津柳津で、Corona*1,Scala温泉開発合宿をしてきまっす。Scalaコップの会絡みで話が出てきまして、あっという間に話がまとまりました。 あと、第4回東北情報セキュリティ勉強会+Aizu.LT合同勉強会で多くの会津大の学生さん達と知り…

Scalaコップの会第10回告知

7月13日(火)に、「Scala」に関する勉強会、Scalaコップの会第10回を行います。 今回はWebベースのTwitterクライアントをコードリーディングして、各自改良します。 http://d.hatena.ne.jp/yuroyoro/20100510/1273485582日時:7月13日(火)19時〜21時 場所:片平…

Scalaコップの会第9回でHTML5のWebSocketとTwitterのChirpUserStreamに触れる

6月15日(火)にScalaコップの会第9回をやりました〜。今回はなんか作りたい、書いてみたい熱が高まっているのをうけて、Twitterクライアントなんかいいんじゃないかという安易な考えのもと、yuroyoroさんのWebベースのTwitterクライアントをごにょごにょする…

Scalaコップの会第9回告知

6月15日(火)に、「Scala」に関する勉強会、Scalaコップの会第9回を行います。 今回はWebベースのTwitterクライアントを写経、動かして、コードリーディングして、時間があったら各自改良します。 http://d.hatena.ne.jp/yuroyoro/20100510/1273485582日時:6…

Scalaコップの会第8回やりましたで

5月18日にScalaコップの会第8回をやりました。 今回はScala hack-a-thon #1でのyuroyoroさんの資料にあるサンプルアプリケーション、Actorライブラリを利用したシンプルなエコーサーバーを、コードリーディングしました。 http://dl.dropbox.com/u/261418/sc…

Scalaコップの会第8回告知

5月18日(火)に、「Scala」に関する勉強会、Scalaコップの会第8回を行います。 前回に引き続きScala hack-a-thon #1でのyuroyoroさんの資料を見ていきます。サンプルアプリを動かしたりソースコードをリーディングします。 http://dl.dropbox.com/u/261418/sc…

Scalaコップの会第7回やりました

4月13日にScalaコップの会第7回をやりました。 今回はなんと会津大から学生さんが参加してくれましたよ〜。 仙台会津ってそんなに近くないんですよね。参加ありがとうございました。やった内容ですが、Scala hack-a-thon #1でのyuroyoroさんの資料にあるサン…

Scalaコップの会第7回告知

4月13日(火)に、「Scala」に関する勉強会、Scalaコップの会第7回を行います。 前回に引き続きScala hack-a-thon #1でのyuroyoroさんの資料を見ていきます。サンプルアプリを動かしたりソースコードをリーディングします。 http://dl.dropbox.com/u/261418/sc…

Scalaコップの会第6回やりました

3月23日(火)にScalaコップの会第6回やりました。前回に引き続き Scala hack-a-thon #1でのyuroyoroさんの資料を見ていきました。http://dl.dropbox.com/u/261418/scala-hackathon/index.htmlhttp://github.com/yuroyoro/scala-hackathonそれと、Scala的な考…

Scalaコップの会第6回やります

3月23日(火)に、「Scala」に関する勉強会、Scalaコップの会第5回を行います。 今回は、前回に引き続きScala hack-a-thon #1でのyuroyoroさんの資料を見ていきたいと思います。4.2から見ていきます。今回初参加のかたは、可能でしたら4.1まで読み進めて来てい…

Scalaコップの会第5回やりました

3月9日(火)にScalaコップの会第5回やりました。前回に引き続き Scala hack-a-thon #1でのid:yuroyoroさんの資料を見ていきました。http://dl.dropbox.com/u/261418/scala-hackathon/index.htmlhttp://github.com/yuroyoro/scala-hackathon 今回は 4.1 Implic…

Scalaコップの会第5回やります

3月9日(火)に、「Scala」に関する勉強会、Scalaコップの会第5回を行います。 夜2時間くらいを使っての勉強会となります。 今回は、好評につき、前回に引き続きScala hack-a-thon #1でのyuroyoroさんの資料を見ていきたいと思います。 http://dl.dropbox.com…

Scalaコップの会第4回やりました

2月23日(火)にScalaコップの会第4回やりました。間が空いたこともあり、コップ本の写経でなく Scala hack-a-thon #1でのid:yuroyoroさんの資料を見ていきました。http://dl.dropbox.com/u/261418/scala-hackathon/index.htmlhttp://github.com/yuroyoro/scal…

Scalaコップの会第4回やります

2月23日(火)に、Scalaコップの会第4回を行います。 夜2時間くらいを使っての勉強会となります。今回は前回からだいぶ空いたこともあり、コップ本の写経でなくScala hack-a-thon #1でのid:yuroyoroさんの資料を見ていきたいと思います。 http://dl.dropbox.c…