読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メールのタイトルで用件を終わらせる

先日のRails勉強会@東北第9回後の懇親会で話したら少し反応があったので書いてみます。
私が妻にメールで連絡するときに使っているローカルルールについてです。

そのルールとは、内容が短文な時はタイトルだけに書いて本文は書かず、タイトル末尾に[end]とつける、です。

具体例をあげるとこんな感じです。

宛先:tuma@mailaddress
件名:SEIYUでヨーグルトとしいたけ買って帰る[end]
本文:

生活感が出てる例であれですが(^_^;)
これは何がいいかというと、メールを開かなくても、一覧表示だけで用件が済んじゃうんですね。


これに対して妻がこれまたタイトルだけの以下のような返信を送ってよこしたりします。

牛乳もお願い(終)

私がなんとなく、妻がルール( [end]とついてたら○○フォルダに移動みたいな )に使えるかなという発想が働いて[end]としているのに対して、妻は日本語入力のまま打てるからというので(終)を使っているというのがちょっと面白いです。

ちなみに懇親会ではid:xibbarさんにend使うというのがいかにもrubyistっぽいといわれました。rubyistですからw

ワンクリック減るだけで結構楽になります。
このやり方は、当然ながら長文は向きません。
詳しく伝えなければいけないような内容であれば、ちゃんと普通に本文に書いてます。
後、相手にルールを伝えてないと、開いちゃって本文がないなあとなっちゃうかも。
まあ、何回か送ってれば伝えて無くてもそういうことかとわかってもらえそうですが。

このやり方を拡張すると、色々タグ付けみたいな事が出来るのかもしれません。
たとえば[report][advice][problem][urgent]とか。
が、そこまでやるなら何か別なものを使って管理した方が良さそうです。
メールは全体を見通すのには向いてないですよね。