読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SproutCoreをさわってみた。

SproutCoreとはなんぞ?
JavaScriptで開発されたRIA Webアプリケーション開発向けフレームワークMobileMeの一部に使われるってことで注目を集めてる?
JavaScriptなのでクライアントサイドだよ。
gemでインストール出来るよ。
Railsライクに開発が進められるよ。
雛型生成も出来るよ。一緒に入るRubiGenっていうRubyのGenerator Frameworkを利用して生成してるよ。
フォルダ構成もRailsっぽくてMVCしてるよ。
viewはrhtmlだよ。
controllerにJavaScriptを記述するよ。
english.lprojなんてフォルダも出来たりなんかしてなんかCocoaっぽいよ。
メソッド名とかもCocoaっぽいよ。
ビルドした生成物はJavaScript+html+CSSなのでサーバにアップロードして終了だよ。
リッチな部品が使えるよ。
demoとか5-minute Tourをみたり,tutorialをやってみれば感じはつかめるよ。

さわってみた感想。
Adobe AIRなどと違ってブラウザだけあればいいのはいいよね。
デプロイが簡単なのはうれしい。
でもRIAはAjaxでごりごりってやっぱりどうなのかなって思うよ。